クリミナル・マインド

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN/REPORT

ABOUT クリミナル・マインドについて

CATEGORY カテゴリー

WRITERS プロフィール

三村美衣
(みむらみい)

書評家。雑誌「活字倶楽部」、「SFマガジン」、産経新聞などで書評連載中。趣味は仕掛け絵本の蒐集。


7月13日(火)S4#26『地獄からの帰還-後編-』

26

■血染めの靴
農場の持ち主である元医師のメイソン・ターナーは、四肢麻痺で生命維持装置につながれていた。ベッドウェルは、プロファイリングのミスだとロッシとホッチを非難、BAUを帰し、ウィリアムを再拘束しようとする。ところがその頃、農場を調べていたモーガンとプレンティスは、豚小屋のそばで血痕のついたゴミ箱を発見。その中には、なんと、性別・サイズも違う血染めの靴がぎっしり入っていた。靴は全部で89足。この農場に拉致・殺害されたのは、10人どころではなかったのだ。さらに一同は、リードの、遺体が見つからないのは、農場の豚に食べさせたのではないかという推測に、慄然とする。農場には急遽、オンタリオ中の警官、誘拐現場であるデトロイトの刑事、さらにメイソンがコミュニケーションの手段として使っているノートPCの分析のためにクワンティコからガルシアが呼び集められた。
■犯人は弟だ、見つけ次第撃て
メイソンの病室には、寝たままでも、周囲の様子が見られるように四方八方に鏡が据えられていた。ロッシはそれらの鏡を裏返し、メイソンに農場で何が起きたのか、誘拐されたケリーはどこにいるのかを話すように迫った。するとメイソンは、自分にはルーカスという弟がおり、自分の四肢麻痺も、殺害も、全ては彼の仕業だと告白。さらに弟は体が大きく、凶暴なので、見つけ次第すぐに殺すようにと進言する。捜査陣にはルーカスの写真が配られ、ルーカスの行方を追うために警察犬も投入されたが、しかしロッシは弟を「見つけ次第撃て」というメイソンの言動に不審感を抱いていた。農場の納屋でルーカスの寝床を発見したリードは、そこにあったルーカスの絵から、彼は自閉症か知的障害を持っており、自分のやっていることを認識できていない。もし捜査陣に囲まれたら、怯え、混乱して暴れる可能性があると分析する
■誘拐の動機は……
ゴミ箱の中からウィリアムの認識票が発見された。それはイラクに行く前に、妹からお守り代わりに欲しいとねだられたものだった。ウィリアムに認識票を手渡したモーガンは、これ以上農場にいるのは耐えられないとホッチにつげ、森に出たプレンティスたち捜索隊に合流する。一方、PCをハッキングしたガルシアは、メイソンが自分の四肢麻痺を治すために、誘拐した人々を使って人体実験をやっていたこを突き止めた。しかし、メイソンはその事実を突きつけられても悪びれることなく、「社会にとって何の意味もない人間を治療開発のために協力させた」と主張、さらに、身体を動かせない自分を有罪にできるはずがないとうそぶく。ロッシは元検事のホッチに、メイソンを有罪に出来るかどうか問うが、ホッチは明言を避けた。
■絶望の淵
その頃、ルーカスに捕らえられたケリーは、森の中の地下に作られた狩小屋に監禁されていた。彼女はルーカスの幼児性を利用し、友だちになることで逃げるチャンスを作ろうとする。そして、隙をついてルーカスの携帯電話を手に入れた彼女は、トイレに行くふりをして電話をかけ、救いを求めた。ケリーの電話に出たのは、メイソンのPCの履歴から携帯番号を監視していたガルシアだった。電話はすぐに途切れたが、発信源が無事に突き止められ、捜査陣が狩り小屋に急行。ケリーは、ルーカスに手をあげ、急に立ち上がったり、動いたりしないようにと言い聞かせる。しかし彼女が保護され、外に連れ出された後、照準光に怯えたルーカスが叫び声をあげて立ち上がったため、囲んでいた狙撃手によって射殺されてしまう。一方、メイソンの部屋の外で、彼とロッシのやりとりを全て聞いていたウィリアムは、警察の銃を奪って病室に入り、メイソンを撃ち殺した。

【格言】
「ときとして、一日は突然、終わる」アーロン・ホッチナーの言葉。
【オズの魔法使い】
ホッチの電話に対するガルシアの返事、「はいこちらカーテンの陰からBAUを操る魔法使いでございます」というのは『オズの魔法使い』ネタ。カンザスの農場で暮らすドロシー・ゲイルは、ある日、竜巻に吹き飛ばされてオズの国に迷い込んでしまう。偉大な魔法使いのオズなら、魔法で彼女を家に帰してくれるかもしれない、そう聞いたドロシーは、魔法使いが住むエメラルドの都を目指す。ところが魔法使いの正体は、カーテンの陰に隠れて、おどろおどろしい仕掛けを動かすペテン師だった……。ジュリー・ガーランド主演の映画版では、冒頭のカンザスの農場のシーンで豚が登場するので、そこからの連想か。ガルシアの髪型もちょっとドロシーっぽいですね(農場に出かける衣装はドロシーというよりも赤ずきんちゃんだけど)。PCの前でガルシアがつぶやく、「エムおばさん」は、ドロシーが一緒に暮らしている母親代わりの女性の名前。
【メイソン・ターナーのモデル?】
メイソン・ターナーのモデルではないかと目されているのが、トマス・ハリスの小説『ハンニバル』に登場するメイスン・ヴァージャー。『ハンニバル』は、『レッド・ドラゴン』、『羊たちの沈黙』につづく、殺人鬼ハンニバル・レクター三部作の完結篇。同名で映画化もされている。メイスンはレクターの被害者の中で数少ない生存者だが、顔面の皮を剥ぎ取られた上に、頸椎を折られて四肢が麻痺している。以後、レクター殺害に執念を燃やし、彼を自分で遺伝子改造した凶悪な豚の生き餌にしようと企む。
【クリミナル・マインド・ニュース】
■アメリカで今秋スタートする「クリミナル・マインド」のスピン・オフ番組 Criminal Minds: Suspect Behavior。主演は『ラストキング・オブ・スコットランド』アミン大統領を演じ、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞など、なだたる賞の主演男優部門を独占したフォレスト・ウィテカー。ウィテカー演じるサム・クーパーが率いるFBIの外部組織のプロファイラーグループの活躍を描く。『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』のボー・ギャレットがFBI捜査官で、コンピュータの専門家として出演。シーズン5の18話The Fightに、スピン・オフのメンバーが登場する。
【衝撃のラスト】
映画『オズの魔法使い』のラストで、ドロシーは、「おうちがいちばん」と呪文を唱えて懐かしいカンザスへ帰還する。かつてプレンティスは、「帰りの飛行機って行きよりも速く感じると思わない?」(S4#11「ありふれた狂気」)と語っていた。しかし、今回は帰路のフライトも重苦しく長く感じたことだろう。「おうちがいちばん」。そんな祈りも虚しく、エル、ギデオンにつづき、またもや捜査官の自宅が狙われてしまった。自宅に帰ったホッチを待ち受けていたのは、拘置所を脱獄し、そのまま行方がわからなくなっていた「リーパー」ジョージ・フォイエット(S4#18「リーパー」参照)だった! 「取引すべきだったな」リーパーはそう告げると、ホッチに銃口を向けた。銃声、そして暗転。
【シーズン5今冬放送決定!】
果たしてホッチの運命は、そしてリーパーとの対決の行方は……。シーズン・オフにマシュー・グレイ・ギュブラーが骨折、シーズン中にシェマー・ムーアが交通事故にあうなど、波乱の第5シーズン。100話記念エピソードや、マシュー・グレイ・ギュブラーが監督を務めるエピソードなど、話題も内容も盛りだくさん。こんな状態で放り出されて、待つのは長くてつらいけど、ネタバレは禁止です! 冬になったら、シーズン5でまたお会いしましょう。

■クリミナル・マインドの新シーズンは冬までお待たせですが、WOWOWで9月に、イギリスの新人女刑事が連続殺人犯に挑む「犯罪捜査官 アナ・トラヴィス」(全5話)が放送されます。クリミナル・マインド担当プロデューサーさんのこの秋の一押しだそうで、クリミナル・マインドファンにはたまらないそうです!

2010.7.13|エピソード・ガイド|コメント(17)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503483/48867630

この記事へのトラックバック一覧です: 7月13日(火)S4#26『地獄からの帰還-後編-』:

コメント

最後リーパーが出てくるとはっ!!
すっかり忘れていました「リーパー」
シーズン5どうなるんだろう?
マシューは骨折、シェマーは交通事故。
どんなことになってるんだろうシーズン5。JJはシーズン5までなんですよね?
う~ん。複雑ですが私はもちろん次シーズンもみますよ。おまちしてます。

投稿: march | 2010年7月14日 (水) 00時13分

”その日起きたことを巧く言い表す言葉が見つからない時がある”

このエピソードを見て感じたことを巧く言い表す言葉が見つからないです。
治療が目的だったこと、ウィリアムの取った行動、そしてC・トーマス・ハウエルの名前がGuest Starringでクレジットされていたことからほとんど予想通りの展開ではあったけれど、それでも感情移入なのか何かモヤモヤとした重苦しいものに押しつぶされそうな気持ちになっています。
巧く言い表せません。


シーズン5まで半年といったところでしょうか。楽しみに待っています。

投稿: ホッチKISS | 2010年7月14日 (水) 00時31分

あと半年・・・また重苦しい気持ちで待ち続けるのは,なんとも・・・。

連続テロ犯との抗争の中で衝撃の幕切れにより,ハラハラドキドキで迎えた今回のシーズンでしたが,これまでになくずっしり,よどんだエピソードが多かったように感じます。ひょっとすると,それがより現実に近いのかもしれませんね。

そういえば,いつぞやのリードファンの美人の元バーデンダーさん,また登場の機会はないんでしょうか?JJのやさしい旦那さんも久しぶりに見たいです!

投稿: リードlove | 2010年7月14日 (水) 01時10分

はい、覚悟して観ました。
事件はなんだかやりきれなくて、最後のホッチの言葉も・・・
そして、あのリーパーがーーー
ホッチ大丈夫なの???
本当に心臓に悪いです。
冬が待ち遠しいです。
まだ梅雨もあけてないのに(苦笑)

投稿: SESAME | 2010年7月14日 (水) 10時08分

前半観て「今回やけにグロいなぁ」と思っていたら、事件の結末もやり切れないし、そして、そして、、、ホッチーーー!ギャー!ここで終わるーーー涙

前シリーズもドカーン!ッッッ…カランカラン……ギャー!と夜中に飛び上がって衝撃でしたが、引っ張りすぎるよクリミナルマインド困る。

この前CSIーNYも銃の乱射で終わっちゃうし、アメリカ…どうなっちゃう

投稿: かざみ | 2010年7月14日 (水) 21時18分

珍しいモーガンの弱さや、
無力感・悲壮感に苛まれるメンバーを見て、
切ない気分になりました。
しかし、ロッシはホントに強いなぁ・・・カッコイイ☆

衝撃的な最後のシーン・・・
「あぁ、終わったな」と思いました。
だってあの犯人だから、容赦ないのでは・・・
何も(ネタバレな)情報取らないように、
おとなしくシーズン5を待つのみです。
ホッチ、頼むから無事でいてください!


ちなみに、このコメント欄に
(放送されてない)今後のネタは絶対に書いて欲しくはないですね。
「***が死ぬ」、「***がシーズン6まで」とかね。
英語わかる人とかがバンバン調べてここに書かれたら、
それはヒドイことになりますから┐(´д`)┌

投稿: Joel | 2010年7月15日 (木) 03時04分

>ちなみに、このコメント欄に(放送されてない)今後のネタは絶対に書いて欲しくはないですね。
「***が死ぬ」、「***がシーズン6まで」とかね。

>Joel様
Joel様がおっしゃることに該当するコメントを書き込んでおりました。申し訳ございません。

三村美衣 様へ
私のコメントの削除をお願いします。
ご迷惑をおかけ致します。

投稿: ホッチKISS | 2010年7月15日 (木) 10時48分

ホッチがどうなっちゃうのか、心配でどうしたらいいかわかりません・・・
冬まで待てませんよ~誰か助けて~

投稿: メリー | 2010年7月15日 (木) 11時44分

Joelさんが言われてるのは私のコメントのことでしょうか?
JJの件はここ海外ドラマNAVIのニュースでも取上げていることなので、問題はないものと解釈しておりました。
私のコメントがJoelさんに不快な思いをさせてしまったようでしたら、申し訳ございませんでした。

投稿: march | 2010年7月15日 (木) 13時07分

自分で気がつかないで、他の方に不快な思いをさせてしまっているようなので、今後はコメントは控えさせていただいて、三村さんのブログとみなさんのコメントを拝見させていただくだけにしようと思います。
申し訳ありませんでした。
今後もブログは楽しみに読ませていただきます。

投稿: march | 2010年7月15日 (木) 13時22分

ネタバレの判断は難しいですね。私自身もブログで先のことに触れるときには、書いていいことなのかどうかず悩むことが多いです。
スターの降板やお休みといった情報は、海外ドラマや映画情報として入ってきてしまうので、それがネタバレになってしまう危険を、ついつい失念しがちですね。
Joelさん、ご指摘ありがとうございます。

これからも、何かあったらみんなで注意しあって、このブログを楽しみ、盛り上げていただけると嬉しいです。marchさんもコメント控えるなんておっしゃらずに、感想や読解をお寄せください。

投稿: 三村美衣 | 2010年7月15日 (木) 14時25分

今回の件は、このドラマ、とりわけJJファンの熱い思いからの嘆願の署名の呼びかけが目的た゛ったのですから、私はありがたい情報だと思いました。
先が知りたくてウズウズするタイプの方はCBSのサイトを見るでしょうが、過去のシリーズ含めても、詳しい内容は書いてないですし、予告動画も日本からは見れません。先に見た人が敢えて書き込まないかぎり、ネタバレは無理ですよね?
日本中のファンをがっかりさせるような人はいないと信じています。
それから、私自身が注意していることとして、吹き替え版しか放送されてない時点で具体的な内容に関することを書かない、ということです。

投稿: リードlove | 2010年7月15日 (木) 17時55分

再度、投稿します
…先が知りたくてウズウズするタイプの人は…って、続き読んだら自分のことだってバレバレじゃん(笑)(>_<)
ちなみに、番組関連グッズの通販サイトもあります。最近はチェックしてないですが、以前のシーズンのものだとバーゲン価格になることもあります。
どなたか購入された方がいらっしゃったら、送料がどのくらいになるのか教えて下さい!
ともかく、メンバーの無事を祈りつつ、みんなで来年を待ちましょう。
とりあえず私は、お金貯めて、DVD買って、復習します。

投稿: リードlove | 2010年7月15日 (木) 18時20分

いえ、あの、私は変に先の心配をしてしまっただけで、、、
書き方が悪かったですね。
ドラマへの期待が大きいばかりに、
少し、過敏にはなってしまいました。
誠実な皆様、ごめんなさい。

ホッチKISSさんもMarchさんも、ぜんぜん気にしないでほしいです。
誰かのコメントなら具体的にそう書きますし、
私が情報取らないようにすればいいだけですし(ノ_-。)

ありがとうございました。

投稿: Joel | 2010年7月16日 (金) 22時12分

追伸

具体的に誰がどうとかじゃなくて、
ドラマ凄い!ネタバレ怖い!
って思いを書きたかっただけです。
気にするような書き方してごめんなさい
ってことなのです。
あぁ…文章力無いな…(ノ_-。)

投稿: Joel | 2010年7月16日 (金) 22時24分

JJの姿ばかり見てました。そう他のメンバーに比べセリフ極端に少ない。でも美しいブロンドが後ろ姿でも映るとほっ。壁紙にしてその仕事に対する美しい姿勢、励みにしています。ネタばれではなくただ願望。どうか、いつか復帰できるような2話にして欲しいな。JJでなければダメなんです!

投稿: kitilyou | 2010年7月17日 (土) 12時16分

ええっと、三村さんやjoelさんの言葉に励まされ再度登場いたしましたmarchです。
文章って難しいですね。自分が思っている気持ちや感情をみんなに伝えるのは本当に難しいです。
次のシーズンからは気をつけながらコメントさせていただきます。

投稿: march | 2010年7月17日 (土) 22時11分

コメントを書く